NL1331Yokohamaのレポート

NL1331Yokohamaのレポート

NL1331とは

Ingressのストーリーに欠かせない車である「NL-1331」という車両。XMの調査を目的に全世界を周遊しているこの車両を中心としたイベントが、NL-1331MeetUpです。今まではヨーロッパを中心にしていたこのイベントがついに日本に上陸しました。簡潔に言えば、陣営に関係なくNIAスタッフとおしゃべりをするだけのイベントです。荒々しいことはせず、ユーザー・運営のコミュニケーションを図るのが目的と言えます。

それゆえに何をするイベントなのか事前情報だけではわかりづらいものがありました。不思議なことにただのミートアップなのに参加メダルまであります。

なお、以前からWillerTravelによって運行されていた「NL-Prime」とは別物です。

参加方法

参加方法は3つの手順からなります。

  1. 参加する会場の特設サイトよりチケットを事前購入
  2. 当日に印刷したチケットを持っていく(スマホの画面不可)
  3. ミートアップ会場のレジストレーションポータルをハック

最後にハックしないと参加したことにならず、メダルに換算されません。

事前予約はフリーチケットですら売り切れ

今回2/9(金)開催されたNL1331Yokohamaでは横浜市開港記念会館の1階講堂を使用しましたが、キャパシティー超過のために事前予約の段階で無料枠すら売り切れとなる自体となっていました。500名程度終了できる会場を2回に分けて開いたので合計1000枚近くチケットがあったらしいのですが、すべて埋まったわけですね。

アノマリーですらそういうことはめったに起きないのですが、今後の同じようなイベントの教訓として、事前予約は早めに行うことをおすすめします。

集合

NL1331Yokohamaでは、ミートアップ会場となる横浜市開港記念会館と、実際にNL1331が展示されている場所の2箇所で行われました。NL1331展示会場では小さいながらも頒布会が行われ、NIAスタッフが揃うと多くの人が列をなしていました。

頒布会会場のヒトコマ

最初に来た方は事前に印刷したチケットをスタッフに確認してもらう必要があるため、横浜市開口記念館の裏口から建物内に入る必要がありました。ここで躓く人が多かったようです。正面入口はその手続きが終わってから入る場所でした。

質疑応答(ミートアップ後半)

ミートアップ会場入口

ミートアップは講堂にてNiantic関係者およびPoCの方たちと対面する形でおよそ1時間質疑応答がなされました。会場にはグローバルコミュニティマネージャーのAndrewとNL1331運営主催のイーサン、そして主に通訳として何故か須賀さんが来日していました。回答の殆どがAndrewによるものです。

以下はミートアップ後半の質疑応答です。

Q1: 2.0はいつ出ますか
A1: あと数ヶ月でベータ版が来ると聞いています
Q2: なんで今日チケットが売り切れてしまったんですか?(質問者本人が英語で質問)
A2: ただ単純に人が多すぎた。1000枚までしか用意できなかった。過去に一番大きかったNLはマニラかクアラルンプールの300-400名くらい
Q3:次のアノマリーはいつですか(質問者本人が英語で質問)
A3: 2月の13日にすべての内容が発表されます。2月から5月の間にかけて何かが起きます。
Q4: それはシャードですか
A4: 言葉はいらないですよね
Q5: それはシャートシャトルですか
A5: あはーん
Q6: プライムが出た後古いバージョンはメンテナンスモードと言う形で新規機能は追加されないのですか?
A6: 旧バージョンに関しては特にアップデートと言う形はありません。2つのバージョンが両方使える時期と言うのはある程度あります旧バージョンに関しては特にアップデートと言う形はありません。2つのバージョンが両方使える時期と言うのはある程度あります。
Q7: 161210のような大規模でダイナミックなクイズ形式の大会が大好きでしたが、今後そのようなイベントは開催されないのでしょうか
A7: 私も大好きだったので書き留めてゲームマスターに伝えたいと思います。(須賀さん)161210の裏話として、事前予告があったんですが実はこの日にエージェントオリンピアドが開催される予定だったんです。しかし急遽この日にその予定がなくなったので、必死に考えた末にこの企画になりました。
Q8: 現在行われているストーリーを元にしたクイズ。これは非常に難しいのですがクリア者はいるのですか?また難しすぎるけど解くとなにか貰えるのですか?良いものだったらモチベーション上がるんですが
A8: いいものが貰えると思います。
Q9: NL1331MeetUpのメダルが新たに実装されたわけですけども、なぜオニキス達成が50あるのでしょうか。50も開催される予定なのでしょうか
A9: 50にしたのには意味があります。それには我々が戻ってきたいと意味が込められています。We Love JAPAN.
Q10:レベル16以上を作る予定はあるのかどうか今ある実績でオニキス以上を作る予定はあるのかどうか。今ある実績でオニキス以上を作る予定はあるのかどうか
A10:そういった議論は常にしています。プライムが軌道に乗るまではそういったアップデートはないと思いますが、待っていてください
Q11: エージェントオリンピアに参加しました。その際、普段はバラバラに行うシャードとクラスタ戦を同時進行しているのがとても楽しかった。そういうゲームがもっとやりたいです。今後そのようなイベントは発生するのでしょうか?
A11: チーム(詳細は不明)が次のエージェントオリンピアードを企画しています。
Q12: ニューウェーブエンライトメントとニューウェーブレジスタンスの話で全然進んでないと思うんですけども今後近々説明ではのでしょうか。アンドリューの右腕に好きな模様入ってるけどもそれはニューウェーブエンライテンドののものでしょうか
A12: この模様はニューウェーブコミュニティーのマークです
Q13: 新しいラザニアの作り方について楽しみにしています
A13: 書きます
Q14:北海道でアノマリーはいつ開かれるんですか
A14:北海道には借りがあるが…少なくとも冬ではない
Q15:事前に行けるかどうかわからないときには登録したほうがいいのかどうか
A15:なるべくなら来ていただきたい。もしも来れなくなったときには前に連絡してください。
Q16:今後どこかの企業とコラボレーションすることありますか。
A16:YES。しかし現在はまだ契約内容が整っていないので語ることはできません。もしもIngressとコラボレーションしたい企業がある場合は社長までメールをしてください。
Q17:Primeが動く端末のスペックは1.X系が動けば充分か
A17:まだ開発が完了していないので正確な事は言えないが1.X系が動く端末であれば、(Primeが)動くことを確認している
Q18:これは質問と言う要望に近いんですが私は奥様に隠れてIngressをプレイしながらポータルをハック・デプロイするという困難なスキル要求されます。Pokémon GOについてはPokémon GO +と言うとても優れてデバイスを有しています。画面を見ずともポケモンをキャッチ又はポケストップを回すこといきます。IngressにもPokémon GOプラスと同じでいいのでXMPボタン・ハックボタン・デプロイボタンの3つあったら、奥さんと喧嘩しないでIngressをすることができます。商品開発をおねがいします。PlzPlz。
もっと簡単な解決策があります。奥さんをエージェントにすればいいじゃない。
Q19:アクサシールドが大好きでした。しかしとても残念なデザインになってしまって、彼がまた戻る日が来るのでしょうか。
A19:エンジニアがプライムを頑張って作っているのでプライムが終わったらデザインを考えたいと思います。もしくはアクサのお客様相談サービスに電話したらどうですか。
Q20:先ほど奥さんをエージェントにすればいいという話がありましたが、(私も)妻にイングレスおすすめたところ「見た目が可愛くない」という理由でやってくれませんでした。そこで思ったのですがIngressのスキャナーの見た目を変えるスキン機能があればいいと思っています。
A20:この中でスキン機能が欲しいという人はどれくらいいますか
Q21:ポータル申請についての質問です。現在は2週間に7個という制限がついていますが、これについて制限の緩和または変更について行われる予定がありますか。
A21:今じゃない(感情を込めて)。ただしアノマリーなど特別なイベントの際には申請枠を増やすという案はある。
Q22:今すごく眠くなっているイーサンに質問です。NL1331のびっくりするような機能はありますか。
A22:全てのテクノロジーを搭載するほど我々は馬鹿ではない。あと僕は眠かったじゃなくてポケモン GO をやってきたんだ
Q23:Endgameってどうなりましたか
A23:察してください。でも待たなくていいんじゃない?
Q24:Ingress のユーザーって増えてるんですか減ってるんですか。
A24:冷静に考えて新しい機能が3年近くないゲームに人が増えると思いますか。ただ皆さんがびっくりするぐらい減ってもいない。
Q25:Ingressがこれからもずっと続けてくれるんですよね。
A25:Ingressはずっと続けていきたいと思っているし、僕はこの仕事が好きだからやめたくないと思っている。(Andrewに須賀さんの言葉をプラスして)IngressはNianticにとってコア・魂のようなもの。NianticがあるかぎりIngressは続けていく精神です。
Ingressは我々にとって「First Party Products」なので、我々がすべてできることであり、高い技術を投入したりなどそういう製品になっていき、常にNianticの中心にIngressがあり続けると思います。
Q26:日本ではFS(ファーストサタデイ)が全然行われていません。何かテコ入れしていこうという案はありますか。具体的には(FS参加によって)メダルをもらえる等。
A26:僕もファーストサタデイは好きでとても大事なものと思っています。今年の後半になってしまうと思うんですけどもエンジニアにはレベル制のメダルを導入する等して盛り上げていきたい。
今は世界中で月あたり10-20のFSが行われているが、今年後半には100-200、それくらいたくさん行われるように努力を必ずしていきたい。
Q27:近所に何台も端末を持っている複垢疑惑の人がいる。このような人にはどうやって接したらいいか。
A27:まず通報しろ。通報してもヘルプセンターがアクションを越してくれなかったら、俺に言え!

総括

多くの人が気になっているであろうIngressPrimeのことは多くの場で聞かれていることでしょう。それでも中々情報が出てこなかったベータ版の登場時期を口にしてくれたのは光明と言えます。

個人的には、161210やAgentOlympiedのようなイベントが再び開催される可能性が高くなったことと、FSへのテコ入れに注目しています。また、161210のクイズが本当はAO戦の予定だったことには驚きです。

最後に。このようなミートアップは日本や世界中で行われています。多くの国でエージェント同士触れ合って情報交換をして楽しみましょう。

NL1331カテゴリの最新記事