Ingress界でおそらく初の擬似全7多重が完成

Ingress界でおそらく初の擬似全7多重が完成

Ingressの多重CFには、すべてのCFが均一となる「全多重」または「完全多重」と呼ばれる特殊なものがあります。

よく知られているたけのこ型多重ならば幾重にも多重化することができます。一方で全多重は三角形内部がすべて均一な階層となるようにするため、アウトリンクの制限によって理論上6重までしか組むことができません。今回挑戦した全7多重(もどき)は、全5多重を複数組み合わせた上でそれに別のCFを覆いかぶせるという「擬似全7多重」と言えます。

本来の全多重ではないものの、使用するポータルは367個、リンク数は1090本とかなりの規模となっています。これらを順番に正確無比につなぎ合わせる必要があるため、単なる大きなCFとは一線を画す化け物じみた計画なのです。

RESエージェント有志により、2018年02月04日早朝、おそらく世界で初となる全5重✕9による、全7重を模した手順でのCF構築に挑戦致しました。

制作したのは延べ89名のレジスタンスの皆さん。
惜しくも一部が不完全に終わってしまったようですが、
本文にはその時の顛末が克明に記録されています。どれほどの準備期間と執念によって実ったのかは、実際に体験しないとわかりづらいですが、素晴らしい成果であることは画像だけでも伝わるのではないでしょうか?

photo by Sayaka Ito (asenakiriu)

見た目には均一な三角形のようです。

photo by Sayaka Ito (asenakiriu)

この製作途中だけみてもいかに緻密化がわかります。

ingress Newsカテゴリの最新記事