Ingress: ラトビアのABLV銀行のログがIngressそっくり

Ingress: ラトビアのABLV銀行のログがIngressそっくり

ラトビア銀行界第3位のABLV銀行というのをご存知でしょうか?
北朝鮮のマネーロンダリングに関与したとして、先月あたりに資金繰りが急速に悪化、破産することが確実視されている銀行らしいです。

米財務省の幹部は13日、北朝鮮の弾道ミサイルに関与する団体との取引など、ABLVがマネーロンダリング(資金洗浄)を手掛けていると公表。その後、ABLVは預金流出やドル資金の不足に陥り、ECBは全支払いを停止させた
産経ニュース

今回は銀行や事件そのものではなく、その銀行のロゴです。どこかで見たことありますね。

ECB、ラトビア・ABLV銀行の全支払い停止 資金洗浄疑惑で
photo by ロイター通信

具体的に言うと、ENLのロゴにそっくりです。
こことは違う世界戦であれば、MUFGに変わる第2の銀行スポンサーになっていたかもしれません。マネーロンダリングに破産など、散々なニュースだけが流れてくる銀行ですので勿体無い感がありますね。

実はIngressの六角形のロゴは3種類ある

スキャナー画面にでてくる六角形のロゴはIngressそのものを表していますが、実はEnlightetedとResistanceそれぞれに似たようなロゴが存在します。

enlightened_hexagon
ENLの六角形のロゴ
resistance_hexagon
RESの六角形のロゴ

殆どがホルスのような眼と鍵のシンボルを使用されるので目にする頻度は少ないのですが、swag制作等の際には覚えておくと良いかもしれません。二次創作のガイドラインも参考にしてください。

ingress Newsカテゴリの最新記事