Ingress: モルフェウスDDは無事回収。他にも鳥取FSの開催が実現するなどの噂があるなど

Ingress: モルフェウスDDは無事回収。他にも鳥取FSの開催が実現するなどの噂があるなど
photo by +MailEater_White

4/27(土)、Ingressでは様々なイベントが発生しました。まず数日前から予告されていたモルフェウスのデッドドロップが都内で催され、AgentOlympiadの動画受付が終了。さらに公式にはまだ発表されていませんが、なんと鳥取にてFirstSaturdayが開催される可能性が浮上しました。

もっというと、アノマリーの際に現地ホテルとの公式提携が実現するとのアナウンスがありました。この数日だけで中々の情報量です。

モルフェウスDD

モルフェウス関連の出来事は、公式と非公式のどちらとも言えない不確かなイベントです。ほぼエージェントが主導しており、公式イベントに寄せて凝った文章や暗号・DD等を行っており、さしづめIngressのアナザーストーリーのようなものと捉えています。

そして数日前から噂されていた東京都内でのDDイベントが金曜の昼頃に開催されました。

都内3箇所に配られたアイテムをヒントを頼りに探し当てた3名のエージェントの行動力には恐れ入ります。そして事前に告知されていたとおり、情報を一般公開してどのようなものを入手出来たかをさらけ出してくれました。

これらをみる限りでも、よくある個人単位でのDDイベントよりずっと洗練されているのがよくわかるかと思います。知らない人が見ればIngressの公式イベントと遜色ない出来でしょう。作る側も探る側も本気度が高めです。それだけエージェントがこういうイベントに飢えていた証拠かもしれませんが。

さて集められた資料は英語であり、これはリュケイオンメンバーによって解読・公開 されています。相変わらず仕事が早い。この会話が何を意味するのか、今後のモルフェウスにどう影響するのかはまだ謎のままです。

それにしても、こういうDDイベントはエージェントだけでなく、自然や第三者による突発的な介入で失敗するリスクが高いことで知られています。例えばベンチの後ろに隠してあった封筒を清掃の人が捨ててしまうケースは実際にあるようです。また、一部エージェントが勘違いをして情報を公開することなく私蔵してしまう場合もありえたでしょう。そういうリスク込みで難しいイベントなのですが、やはりこういうお祭りにいい意味で便乗しようとするエージェントがいるからこそ成功したと思います。

AgentOlympiad2018の受付締め切り

昨年開かれたAgentOlympiad(AO)の第2弾として企画されたAgentOlympiad2018。前回に引き続き参加の意思表明をする動画投稿が必須ではありましたが、そんなハードルの高さをものともせずになんと170名近い応募があったようです。中には海外勢も入っていて、国内外での注目度の高さが伺えます。

中には凝った動画もありますが、全体的に痛々しいものばかりなので耐性ある人はぜひ視聴してください。

鳥取FSが開催か

日本ではこの2年ほどすっかり鳴りを潜めていたファーストサタデー(FS)ですが、このたび8月の鳥取にて開催される可能性が示唆されています。といってもIngressの公式イベント欄にはまだ掲載されていないためにドラフトの段階なのでしょうが、久々の日本FSというのは感慨深いものがあります。

そもそもFSは、Ingressを始めたばかりの人や普段から交流を行っていない人たちが集まったら面白いのでは、というゆるい感じで始まった公式イベントです。しかしながら国内ではMissionDayやアノマリーに押されて、地味なこういうイベントは下火になりかけていました。集まりやすいのはコアユーザーばかりですし、ターゲットにしている初心者層への訴求が難しいコミュニティイベントなのです。

しかしポケモンGoの影響で少なからず新規の参入が相次いでいるわけですし、そのなかでも鳥取はポケモン特区を謳っている注目の場所です。そういう土地からFSが発案されるのは非常に良い傾向でしょう。

アノマリーでの現地ホテルとの提携が実現

以前に公式から「セーフヘブン」を設置するという簡単な告知がありました。当初は簡易な休憩所のようなものかとおもわれていたそれは、現地のホテルと提携してエージェントが安く泊まれるようになるという嬉しい形で実現しました。

http://ingress.lycaeum.net/2018/04/20180426-010051.html

ようは選手村です。
現在判明しているのは、8月のオーストリアで行われるアノマリー会場のみ。私にとっては札幌のアノマリー会場付近で何らかの提携が実現して欲しいのですが、流石にこの時期は繁忙期ですから難しいでしょう。素直に普通の宿を取るしかありません。

振り返って

この数日はIngressやポケゴー関連で様々な動きがありました。ポケゴーでは、なにやらOSMデータが更新されているのでは、という噂もあります。また、ニコニコ超会議ではリアルポケストップが出現するとのことで、こちらも注目しています。

ingress Newsカテゴリの最新記事