LGBTのような多様性を尊重しようと、Ingressでレインボーポータルを作ろうキャンペーンが開催

LGBTのような多様性を尊重しようと、Ingressでレインボーポータルを作ろうキャンペーンが開催

LGBTとは、「レズビアン」「ゲイ」「バイセクシャル」「トランスジェンダー」を総称した用語で、性的にマイノリティな方々を意味します。このLGBTの区分は曖昧で、それぞれの志向を色で表すとグラデーションを持つことから、虹(レインボー)が全体のカラーとなっています。

現在アメリカではこのLGBTのテーマカラーをもとに、全世界を虹色に染めるキャンペーンが開かれています。Nianticもそれを応援しているためか、Ingressにおいて「#IngressPride」と題してポータルを8色のレゾネータで構成するイベントが行われています。

具体的には、白ポータルに8種類のレゾネータをそれぞれつけて撮影し「#IngressPride」のタグをつけてSNSに投稿するのです。これによってパスコードがNIAから送られるようです。

さっそく上げている方々がいます。

ingress Newsカテゴリの最新記事