ingress Anomaly

ingressのアノマリー関連

カサンドラ・プライムメダルが配信!ハックしたのに来てない人は必ず問い合わせしましょう

本日、Ingressのアノマリー「カサンドラ・プライム」に参加した方々に向けて記念メダルが配信されました。札幌等に行き受付を済ませたのに配られていない、という人はスキャナーを再起動してみましょう。 PoCsからメダル配信に関するアナウンス メダル配信に合わせて札幌アノマリーのPoCsから重要なメッセージが出されました。 条件を満たしたにもかかわらずメダルが配信されていないという人は スキャナーまた […]

アノマリーのボラタイルポータルが暗号で公開!

明日から開始するアノマリー「カサンドラ・プライム」ですが、このタイミングでフェイズ1の競技「ポータルバトル」の重要情報が一般公開されました。 Cassandra: Volatile Intel ここには、「ボラタイルポータル」と思われる情報が暗号文で記載されています。ポータルバトルでは、通ポイントのオーナメントに加え、ボーナスポイントが貰える「ボラタイルポータル」という隠し要素があります。 このボ […]

札幌アノマリーの有料キットは後日郵送へ。金曜日はどのチケットでも受付可能

さきほど公式アカウントより通知がありました。 有料のサポーターキットが金曜日に現地に届かないトラブルが発生し、金曜の事前受付は無料チケットのみと発表されました。土曜日はどちらも受付できると。 しかし、土曜日に有料チケットの受付をできないエージェンがいることと、新要素サンプリングの影響からか不満が爆発。NIAは早急に(といっても遅いですが)対応を迫られました。 有料チケットの参加者は金曜と土曜日の受 […]

札幌アノマリーでサポーターキットの遅延が発生。金曜日はフリーのみ受付をするようです。

本日、Ingress公式アカウントとメールによって、札幌アノマリーの有料サポーターキットの配送遅延が報告されました。 これによれば、金曜日の事前受付時には無料チケットを申し込んだ人のみを受付け、土曜日は無料と有料のどちらも受け付けるとのこと。過去にもサポーターキットの配送遅延を経験しているNIAですが、また似たような失敗をしてしまいました。エージェントはこれに対して数によるクレーマー勝負を仕掛けず […]

札幌アノマリーのルールとゾーンが公開。広大な土地で行われる戦略を見よ。

この記事は主に本家のルール文書およびその日本語訳を元にしています。 カサンドラプライムのルール及びゾーンが発表されました。近年のアノマリーは非常に多彩かつ複雑なルールのもとで行われていますが、今回も僅かにルールを変更しつつ、新要素を加えてきました。 また、わかるとおり札幌のアノマリーゾーンは非常に広大です。 アノマリーゾーン 今回のアノマリーゾーンは、非常に広いのです。イージスノヴァ東京ほどではあ […]

Ingressのアノマリーイベント「カサンドラ プライム 札幌」の概要と参加方法

東京オリンピックが無数の無償長時間労働者に支えられているのと同じように、Ingressにおけるアノマリーは世界中のエージェントの無償の愛と汗と可処分時間で支えられています。つまり何が言いたいかというと、アノマリーはIngressのオリンピックなのです。 そんなオリンピック、もといアノマリーが7月28日(土)札幌で行われます。ポケモンGoやアニメ放送を期に始められた方々でも参加できる非常にオープンな […]

殆どアノマリー状態のXMFestival Fukuokaの競技会場とルールが発表されました

FukuokaのXMFestivalにおけるゾーンとシャードバトルのルールが公開されました。この競技は、先に行われたEXO5のこの内部にシャードやリサーチノードが出現し、シャードシャトルに酷似しているとのことです。なお概略を示した文書には「Anomaly」の文字があるように、実質このイベントはアノマリーと呼んでも差し支えないかと思います。 DarkXMThreatゾーン 福岡の舞鶴公園を中心として […]

Ingress: 2018〜2019のアノマリー開催都市・日程が発表

本日2月14日、Nianticより次期アノマリーの開催日程と都市が公表されました。今までと大きく異なるのは、その次期が2019年まで予定されていることです。 日本は札幌と名古屋でアノマリー開催予定 日本は2都市での開催が予定されています。おそらくどちらもプライマリー。つまり戦略的に重要な都市として落とせば高得点に繋がる場所となります。 札幌は2018年7月28日、名古屋は1年後の2019年3月23 […]